日本語講師を初めて3ヶ月。

初めはどうやるんだろうと考えながら始めた日本語講師。
今ではなんとなくコツを掴んできた感じ。

担当するのはChilaw(チラウ)・Embilipitiya(エンビリピティヤ)2校。

その1校が遠い。
移動に片道約7時間。これで1日が移動で終了する。






























バスを3つ乗り継いでの目的地Embilipitiya(エンビリピティヤ)に到着。

なんでも経験と思いあまり深く考えずにチャレンジ!

初めはただ疲れる移動も今回で9回目!さすがに最近は移動対策はバッチリ。

常夏のバス車内(冷房無し)はかなり暑い。


















それにシートがビニール貼りのため、汗ベチャになってしまいます。
そこで座面にはタオル、背中もタオル。使用後はタオルが汗ベチャ。

また途中トイレにいけるのは2回のみ。バスが走り出したら乗り換え地点までは1h〜3hはひたすら座り続けなくてはならない。
 


















熱中症対策にも水は1日3Lは飲んでいるため乗車前には必ずトイレ。

後は車窓から美しい海岸や地域の生活を観ながらの移動。

乗り換えでスリランカ南端のMATARA(マタラ)の海岸がとても綺麗。毎回ここが楽しみ。 























スリランカ生活を楽しんでいます!